役に立つかも?

【初心者でも1発合格!】Googleアドセンスに合格したので状況をまとめてみた!〜ポイントだけ簡単に紹介〜っていう話

ども、ばしょーです。

ブログを始めて、1ヶ月。実はこっそり審査していたGoogleアドセンスに合格しました!

Googleアドセンスのホームページ

ブログやるならこれだけは絶対やっといた方が良いと言われて審査に出してみたGoogleアドセンス。

Googleアドセンスとは、要するに、ブログを収益化する方法の1つで最もメジャーなもの

いろんなサイトに、アドセンスに合格する為には〜と書かれていますが、僕は軽いノリでまずは1回記念のつもりで審査に出したら1発で合格しちゃったんです。

しかも、読んでくださればわかると思いますが、僕のブログは今は合格しにくいとされる、好き勝手喋るだけのただの日記です。

折角なので誰かの足しになればと、今回はそのお話をしていこうと思います。

あらかじめ言っておくと、

ブログの始め方Googleアドセンスに合格する為のブログの作り方審査手順1から説明するわけではありませんのでその点は悪しからず。

試しにやってみようかなという方や審査に疲れた方に緩い気持ちで読んでくだされば幸いです。

考えられる合格ポイントとは?

僕が合格した状況から考えられる合格ポイントを簡単にまとめてみました!

合格した時の状況から考えられる合格ポイント

  1. 記事は最低5記事以上。
  2. 1記事あたりの文字数は1000字〜。
  3. 定期的(最低でも1週間に1、2回)は記事を更新する。
  4. 画像はフリー素材か自分が撮影もののみ。(版権ものは使用しない)
  5. アフィリエイトリンクは一切貼らない。

たったこれだけです。

実際、審査に出したのは5記事書いた段階で、そこから2週間音沙汰なし。もちろん、その間も記事は書いてました。

試しにお問い合わせフォームにどうなってますか?って聞いたら返答代わりに合格通知が来ました。

記事の内容は?

記事については自己完結ではなく、最後はオススメの形で終わるのが良いかもしれません。(僕の記事が大体そうなので)

  • 〇〇食べてみました→みなさんも食べてみては?
  • ◯◯行ってみました→みなさんも行ってみては?
  • 〇〇やってみました→みなさんもやってみては?

これが俗に言う、有益な情報と言われるものに繋がっているのかもしれません。

あと、文字数は無理に長くする必要はないと思います。書きたいことを書き切ったらそれでOK。短い記事ならその分文字を増やすのではなく、記事を増やした方が良いと思いますよ!

デザインについて

僕が使っているブログデザインは『JIN』と呼ばれるもので、有料のテンプレートです。

有料ブログテーマ『JIN』

デザインはアドセンス審査には関係ないと思いますが、一応参考までに。

これからブログを長く続けるつもりなら有料テーマはオススメです。

理由はモチベーションに繋がるから。(自分のブログがお洒落なお陰で僕は長く続けられると思っています!)

これだけです。これだけですけど、僕は何より大事だと思っています。

だって、自分の家もお洒落な方がテンション上がるじゃないですか!

それと同じで、自分のブログという家もお洒落な方がテンション上がるよね!ってことで自分に合ったテーマを探してみるのもオススメですよ!

最後に

よくネットでアドセンスに合格するためには、

有益な情報を書かないとダメ

ただの日記はダメ

文字数は多くないとダメ

とか書かれていますが、そこまで意識しすぎるのは良くないのかなと思います。(ビジネスで始めるんだ!っていう方は意識せざるを得ないと思いますが)

僕が伝えたかったのは、

1番大事なのは自分自身が楽しんで書くこと。

自分が書いてて楽しくないと、相手も楽しくならないと思うので。あと、何より長続きしないと思いますし。

このジャンルじゃダメ

こんな内容じゃダメ

とかの情報に左右されて、結局つまんなくなって辞めるっていうのはもったいないと思いますよ!

こんなこと言うと、今まで僕が書いた記事が面白いと思ってんのか!?って言われそうですが

内容はともかく、書いてるのは楽しいです!

これからも駄文を連ねると思いますが、良ければお付き合いください〜。

以上!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA